KNOW-HOW

アフターフォロー

オフィスは、一度つくって終わり、ではありません。じつは、運用を開始してからが本番。 グッドライフは移転後も、レイアウトの更新や什器の追加発注などを承ります。お客さまの事業計画に合わせて、新しいレイアウトをご提案したり、かかる費用を算出したりすることも可能。お客さまと一緒にオフィスをつくりあげたグッドライフならではの、“かゆいところに手が届くアフターケア”をさせていただきます。

01

オフィス什器の追加発注
・メンテナンス

移転作業を総合的にマネジメントしていたグッドライフは、お客さまのオフィスを知り尽くしています。だからこそ、移転後に什器を追加発注するのもスムーズ。大手国内メーカーから中古品といった幅広いラインナップから、お客さまのオフィスやご予算に合わせて、ベストなものをご提案します。
「キャビネットの扉が開かなくなった」「背の高い収納を耐震補強したい」といった什器のメンテナンスや、スペアキー1本だけの作成など、小さなお困りごとにも喜んで対応いたします。

02

運用状況にあわせた情報提供

快適なオフィスは、会社の状況に合わせて変化させ続けることによって保たれるもの。いずれ必要になるレイアウト変更や次回の移転に向けて、グッドライフから随時アンケートを取り、ご提案に活かしていきます。
そのほか、働きかたのトレンドを感じられるショールームやライブオフィス、什器メーカーのフェアといった各種ご案内をすることも。お客さまのニーズに合わせ、鮮度の高い情報を定期的にお届けしています。

03

オフィス図面の更新
・運用のお手伝い

什器の位置変更などがあった場合、工事が完了したあとも図面を更新していきます。つねに最新の図面レイアウトを作成することで、今後の増員計画などを考えるときにも役立つはず。もちろん、新しく必要になる什器や備品、工事の有無を検討するなど、お客さまが心身ともに心地よく働ける空間づくりをお手伝いいたします。

04

インタビューや写真撮影の実施

移転プロジェクトに関するインタビュー取材や、完工写真の撮影をさせていただくことがあります。完成したインタビュー記事は、当社ホームページの「CASE STUDY」に掲載。プロのカメラマンが撮影したオフィス写真は、お客さまにもデータをお渡しします。ブランディングやリクルーティングなどにご活用ください。

All Know-how